日記・コラム・つぶやき

2010/01/02

TOEIC対策本

昨日、久しぶりにエントリ・アップしましたが、珍しく二日連続でのエントリになります。

昨年10月に12年ぶりで小学校時代のクラス会があり、懐かしい顔との再会に楽しいひと時を過ごすことができました。中には卒業以来という、実に約30年ぶりに再会した級友もいたりして。恩師も60歳還暦目前だったのですが、正直言って、ボクらよりも若い体型と格好で、びっくりしました(笑)。

そんな中で、英語の話も出たりして、ハッと思い出したのが、今日のタイトルのこと。

続きを読む "TOEIC対策本"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/01

2010年のスタート!

明けましておめでとうございます!
青い空が広がる、気持ちの良い元旦の朝を迎えています。

振り返ると、昨年はたったの3本しかエントリ・アップしていないんですね^^;
本当は「本音ベース」でいろいろなコト(WFU関連ニュース、企業法務ネタ、育成関係などなど)を書きたいなぁと思いつつ、その余裕もなく…。
まあ、言い訳に過ぎないのですが(苦笑)。

勤務先を取り巻く環境は、日本の多くの製造業と同様でして、予断を許さない事業環境であることに変わりなく、今年も踏ん張りの1年となりそうです。
そういう中、Deacon自身といえば、今までと違うタイプの仕事が大きなウェートを占めそうな展開になっています。
ある意味、新しいエリアへのチャレンジの1年になるような予感がしています。企業法務マンとして、一つステップ・アップできるように頑張ろうかなと。

皆さんにとっても、素敵な1年となりますよう、心からお祈りしております。
相変わらずの「まったり」ペースになりますが、チャンスがあれば、エントリ・アップしたいと思っていますので、引き続き、ご贔屓にしていただければと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/12

【訂正】今年、日本人留学生1名@WFU LL.M.

先日のエントリで、「今年も Wake Forest Univ. School of Law のLL.M.プログラムには日本人留学生はゼロでした。」というお話をしましたが・・・。

な、なんと先週、学校筋から日本人留学生が1名いらっしゃるという情報が入ってきました!さっそく、ご本人からもご連絡があり、企業派遣の方で、日本人1名という中でも頑張っておられる様子を伺いました。

ということで、先日の情報を謹んで訂正し、「2年ぶりの日本人留学生!」とさせていただきます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/08/27

半年以上ぶりのエントリです…

新年のご挨拶をして以来のエントリですね…実に約8ヶ月のブランクでしたか…。

昨年暮れから色々とありまして…仕事や組織や健康など。

厄年の影響もあるのでしょうか、上腕部にできた脂肪腫の切除手術を受けたのが、1月のこと。2月には“ぎっくり腰”になって、1週間近くダウンなんてこともありました。

仕事量もどんどん増えていき、結構限界値に達するような状況になる中で、我が法務部のエース格でもあった(このブログでも度々登場する)「第2号さん」が退職してしまうという展開に…^^;

続きを読む "半年以上ぶりのエントリです…"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/15

(遅ればせながら)本年も宜しくお願いいたします!

すっかりご無沙汰してしまいましたが、本年も宜しくお願いいたします。

例年より長めの年末年始の休暇を無事過ごし(更にメタボ指数が上昇した感もあり)、平常な状態に戻っています。

世の中の動き同様に、Deaconの勤務先も厳しい1年となりそうですが、とにかく今を、この一瞬、一瞬を全力で、一生懸命に生きたいなと思っています。

エントリも相変わらずのスローペースですが、Wake Forest Univ. School of Law に関わることや、企業法務のこと(あまり突っ込んだ内容にはできませんが…)、英語のこと、その他興味、関心あることについて、書いてみたいと思いますので、引き続き、ご愛顧いただければ幸いです。

この1年、皆様にとっても素敵な年となることを祈りつつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/07

忘年会シーズン突入!

すっかりご無沙汰していました。
10月から先週まで、ほぼ毎週のように海外と国内の出張があり、忙殺されていました。

それもようやく終わり、恐らく年内の出張は打ち止めと思われます。
出張そのものは苦にならないのですが、その間に飛び込んでくる別件、新規案件の対応まで手が廻らず、出張明けがとても大変です。
通信インフラの整備などで、メールの送受信などは出張中でもできるようになり、うまく時間をやりくりすれば、ホテルなどで対応できる一方で、度が過ぎると「24時間働きまくる」という懐かしい“リゲイン”のCMを髣髴させるような事態にもなってしまう訳でして…^^;

(写真は、出張中の休日に訪れた某所でのショットです。さて、どこでしょう?)

Img_2171 Img_2265 Img_2275 Img_2294 Img_2307 Img_2308

続きを読む "忘年会シーズン突入!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/26

ジャッジII~島の裁判官奮闘記

ここんとこの出張続きで、うっかりしていましたが、昨日からNHK土ドラ「ジャッジII~島の裁判官奮闘記」が始まりました!

昨年の「ジャッジ」の初回冒頭のシーンが上空から大美島を望むものであり、その圧倒的な景観の良さがとても印象に残っており、それは当時5歳の息子も同様だったことは、過去エントリでも取り上げましたが、当時の彼の就寝時間は9時前でしたから、見たくても叶わず、すごすご寝室に消えていったものです。

が、小学校1年生になった今年は、土曜日は多少就寝時間が遅くなってもOKということで、昨夜は一緒に見ました。
さすがに内容までは理解できなかったようですが、舞台が小学校だったこともあり、食い入るように観ていまして、時折「裁判官ってなに?」とか、「裁判所ってなに?」など質問攻めにしてくれました^^;

この「ジャッジ」を観たことが彼の将来にどんな影響を及ぼすか---ちと楽しみです。なーんて、大袈裟ですね(笑)。

今回も丁寧な作りとお見受けいたしましたし、取り上げるテーマもよーく練られているようですから、来週以降も期待大です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/18

Delilahを聴きながら…

今回はどこかで聞いたことのある歌のタイトルに似ています…^^

予定どおり出張で某国に入りました。某国と言いつつ、“Delilah”と言っちゃっていますから、どこの国かはお察しつくかと思いますが ^^;

先ほど同僚たちと夕食に行きまして、その帰りに乗ったタクシーで、な、なんと Delilah の声を聞いて、一気に興奮度が急上昇!
「あ、これ Delilahでしょ。運転手さん。」とDeacon。「いや、よう知らんが、これはFM局でずっとソフトな音楽をかけているんだよ。」と運転手氏。そうそう、それこそ将に、Less Talk, More Music っていうヤツだよ。「ですよね。で、このFM局の番号を教えて貰えますか?」とDeacon。

で、今、教えて貰った周波数に合わせて Delilahを聴きながら、このエントリをアップしているところですwink

えーと、Delilah については、過去にもこんなエントリをアップしていますので、ご参照下さいませ。
*「WMAG(99.5FM)とDelilah」

今回は週末返上で仕事になりそうなんですが、Delilahの声を聴いて、エネルギーが充電されていくのを感じているところです。
明日は、WFU留学時代の親友にも8年ぶりに再会しますし、今回の出張もちょっとした Reunion Part II になりそうだなと。

さて、これから泡々のお風呂にでも入ってリラックスして寝ることにします。
また、チャンスを見つけてエントリ・アップしますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/15

祝!10万アクセス!

2005年9月9日にブログを始めて以来、3年と1ヶ月余りで10万アクセスを達成することができました!

一時休むようなこともあったり、最近は「月イチ」ペースであったりと、非常にまったりとした更新速度ですが、あまり気張らず続けていければと思っています。

前から宣言しているとおり、いずれは夏休み中に敢行した「北米大陸周遊ドライブ」の紀行文まがいのものもアップしたいと思っていますので、引き続き、ご愛顧いただければと思います(企業法務ネタも交えなくては^^;)。

どうぞ宜しくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/12

ああ、Wachovia

もう、金木犀の香りが漂う季節になったんですね。
先日、地元青少年育成会のイベントの「ナイトハイク」に子供と一緒に参加してきました。約12キロのコースを午後6時過ぎにスタートして、10時30分頃に目的地にゴールしたのですが、途中で風に乗って漂う金木犀の香りが疲れた身体にエネルギーを与えてくれました^^。

そろそろ異国の空気を吸いたいなぁ」と思っていた矢先、タイミングよく出張案件が入り、先週某国に出張し、昨夜帰国しました。
アジア某国なのですが、やはりフルーツが美味しかったですね。Wake Forest Univ. School of Law の友人とも再会できて、やはり今年は Reunion Year だったことを実感。

実は、今週も再び海外出張が予定されており、これまた出張先では WFU時代の友人---彼はJDだったのですが---と再会することになっています。
彼との思い出話も沢山あるので、そんな話も追々していきたいと思います。

で、話は180度変わるのですが、Wachovia を巡って訴訟沙汰になっていますね。
Wachovia と言えば…

続きを読む "ああ、Wachovia"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧