« ヤマ場を迎えて | トップページ | 百花繚乱の季節に »

2008/03/28

上々のデキだった…かな?

無事出張から戻ってきています。

お蔭様で今回はスムースにコトが運びました^^。まだ最終合意には至っていませんので、楽観視はできないのですが、流れとしてはウチにあるかなという感じで。
現地の弁護士さんを同行しての交渉だったのですが、彼の抜群のプレゼンテーションには見習うべき点が多く、とても参考になりました(時給はすごーく高いですが^^;)。

交渉日の朝に、カージナルスにお目に掛かれたのが「幸福の青い鳥」、否、「幸福の“赤い”鳥」だったのかもしれません。Deaconにとっては、カージナルスはラッキーな鳥なんですよねぇ。この鳥を見るとイイコトがあるんです。数年前の交渉日の前日にこの鳥を見て、翌日の交渉はうまくいきましたし。

Img_0820_8  

今回は2泊4日の強行スケジュールで、まとまったフリータイムはありませんでしたが、宿泊先や食事はグッドでしたので、それほどの疲労感はありませんでした。それに、そもそも Deaconにとっては、異国の空気を吸うことがストレス解消の最高の特効薬でもありますしね^^

Img_0827_4

↑今回の出張先です。これだけを見て街の名前を当てた方は素晴らしい!
何か賞品を差し上げなくては^^

Img_0833_4

↑今回の投宿先の前庭。ここで真っ赤なカージナルスと遭遇しました。

Img_0837_4

↑前庭に咲いていた桜(?)。ちょっと日本の桜とは幹が違ったのですが、桜の一種かと。

さて、今回の出張の機内では、「iSOLOGUE」や「企業法務マンサバイバル」で取り上げられていた「Business Law Journal」創刊号(2008年4月号)レクシスネクシス・ジャパン㈱を読んでみました。確かに皆さんがおっしゃっていたように面白い作りになっていますね。より現場に近い目線の企画も多く、興味深く読ませてもらいました。

参考になるテーマも多く、いわゆる“契約法務”を主戦場としている Deaconにとっては、例えば「契約締結上の過失」についてのケースは、社内の契約講習会の時に新規に追加してみようかなど考えています。

ということで、昨日、5月号も購入。これからじっくりと読んでみますが、4月号同様でしたら、年間購読も考えてみようかなと思っています。

|

« ヤマ場を迎えて | トップページ | 百花繚乱の季節に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。
さて、写真の都市ですが、1月場所の延長というヒントを頼りにNCのシャーロットでどうでしょうか?

投稿: すぎ | 2008/03/31 15:14

> すぎさん
こちらこそご無沙汰しております。
もうそろそろご卒業でしょうか?
2年目もご予定があるのでしょうか。何はともあれ、健康にご留意いただき、最後のスパート、頑張って下さい!

さて、おー、そうきましたか!
正解は個別にお知らせいたします。
お楽しみに!

投稿: 管理人(Deacon) | 2008/04/03 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133967/40668753

この記事へのトラックバック一覧です: 上々のデキだった…かな?:

» toeic勉強法 [toeic勉強法]
娘が留学する為にTOEICの試験を受ける... [続きを読む]

受信: 2008/04/13 01:46

« ヤマ場を迎えて | トップページ | 百花繚乱の季節に »