« 1年目の正月休暇(その1) | トップページ | 1月を振り返ると…(その2) »

2007/01/31

1月を振り返ると…(その1)

前回のエントリが1月7日。うーん、新年早々から稼働率が低いです…(^^;)。

現在、欧州の某国に出張中です。帰国予定は今週末なんですが、この出張準備と別件の手当てに忙殺されていたため、ブログの方にまでとても手が廻りませんでした。そうは言いながらも、“アフター・ファイブ”はそれなりにこなしており、↑は単なる言い訳でもあるのですが。

本編の方は、やっぱり写真がないと臨場感が湧かないこともあって、ちょっとお休みさせてもらい、今回は空白の1ヶ月間を振り返ってお茶を濁させてもらおうと思っています。引越で行方不明になっていた留学中のアルバムを見つけ出したので、そろそろ本編も復活させようと思っています。

1月初旬。既にエントリしていますが、浦和レッズの天皇杯優勝に尽きますね。そうそう、優勝を花道にドイツに帰国したギド(ブッフバルト)ですが、この出張中にテレビのブラウン管で再会する事ができました。ブンデスリーガの試合のテレビ解説者として!
最後の試合のレビューや他の試合についてのコメントの中で、時折、「ヤーパン」という単語が耳に入りました。きっと日本(そして、レッズ)のことについて話をしているんだろうなと、少しニヤニヤしながら聞いていました(ドイツ語は全くわからないので、実際どんな話をしていたんでしょうか。

1月中旬。mixi の日記には書きましたが、「0からのサッカー」というサッカークラスに通い始めました。毎週月曜日の20時から2時間、もう基礎の基礎からを徹底的に教えてもらうというクラスです。

Deaconは、留学直前に三島の草サッカーチームに参加させてもらい、サッカーの楽しさを知りました。渡米後、ヨーロッパからの留学生たちと毎週末に学校のグランドでミニサッカーをして、完璧に嵌り、帰国後はフットサルチームを立ち上げるほどにまでなりました。

ただ、今までサッカーのサの字も知らず、全て「見よう見まね」の自己流でやってきており、まあ、限界を感じていた訳です。そんな時に、大人になってからサッカーを始めた人を対象にしたこの教室の存在を知り、迷わず参加した次第。

これが面白い!とても工夫されたメニューでコーチ陣も親切ですし、参加者も老若男女が入り混じり、和気藹々とプレーする訳です。例の曰くつきの「納豆ダイエット」も行っており、その相乗効果でしょうか、減量に効果大。気分転換にも資するし、参加して大正解でした。ただ、あと2回で終了なので、折角仲良くなったクラスの仲間とこれでお別れとは残念ではあります。

次回は「その2」ということで、1月下旬に味わった「最高級の味覚」…二連荘と出張中の四方山話でもさせていただくことにしましょう。

|

« 1年目の正月休暇(その1) | トップページ | 1月を振り返ると…(その2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133967/13736440

この記事へのトラックバック一覧です: 1月を振り返ると…(その1):

« 1年目の正月休暇(その1) | トップページ | 1月を振り返ると…(その2) »