« 年々早まっているようで… | トップページ | 謹賀新年 »

2006/12/29

Jリーグ・チャンピオンとACC Football・チャンピオン、そして、Krispy Kreme Doughnuts(その2)

あっという間に年の瀬を迎えてしまいました。無事というか、とりあえず、「仕事納め」ということで、今日から新居での初めての年越しに備えて後片付けや大掃除を始めています。

この1年を振り返ると、まあ、いろいろあったなぁと暫し感慨にふけってしまうほどの山あり、谷ありの1年でしたが、今年も多くの新しい出会いに恵まれ、充実の年でもありました。

さてさて、前振りが長くなる前に本編に入ることにしましょう。

Krispy

前回は留学先の Wake Forest Univ. がACCのフットボール・チャンピオンになったニュースから全米に数多くある「リーグ」についてお話しして、ちょっと学生(卒業生)の愛校心にも触れてみました。このあたりは実際に留学されてみると肌で感じることができると思いますが、これからも折に触れて幾つかのエピソードを取り上げてみようと思っています。

今回は、タイトルの後半部分、「Krispy Kreme Doughnuts」について、少々お話してみましょう。

今月の15日に新宿にオープンしたばかりなので、ご存知の方も多いかもしれません。日本初上陸のドーナツ・チェーンなのですが、何とこの発祥地が Wake Forest Univ. があるノースカロライナ州ウィンストン・セーラム(Winston-Salem)なんです。

現役留学生から「Krispyが日本に上陸するらしい!」という情報をいただいていながらも、なかなか「上陸した」というニュースをキャッチできず、ぽしゃってしまったのかと思っていたところでした。因みに、Deacon Family の fkittyさんのブログでも半年前にこんなエントリがなされています(ココをクリック)。

Winston-Salemという街は、その名のとおり、某タバコ会社の本店所在地であり(“Winston”も“Salem”もタバコのブランド。因みに、この会社が有する有名なブランドは「キャメル」)、学校から車で10分足らずのところに、Head Officeやら工場、研究所がありました。

ちょっと脱線しますが、タバコに対する風当たりの強さを回避する意図からか、同社は地元に多額の寄付をしているということで、WFUにも相当額の寄付をしているようです。Deaconが留学した数年前の統計によると、全米でも受領寄付金の額の多さはYeal Univ.に次いで第2位だったと聞いたことがあります(出典等は不明…従って、真偽のほどは「?」)。ただ、それを聞いて、学部(Undergraduate)新入生の全員に当時のIBMのノートPCを無償で配っていたことに合点がいったものです。

まあ、そんなわけでタバコ会社のお膝元というのは知っていましたが、Krispy Kreme Doughnuts の発祥の地であることまでは留学してから暫く経つまで知りませんでした。日本でいえば「ミスター・ドーナツ」っていう感じでしょうか。アメリカのコテコテの超甘いデザート系には辟易していたDeaconですが、ここのドーナツはそれほどでもなかったという印象があります。

果たして日本で成功するのでしょうか?当たってくれればと大いに期待しているところです。まだ、試していませんが、近いうちにトライしてみようと思っています。あの時と同じ味かちょっぴりドキドキっていう感じです(笑)。

|

« 年々早まっているようで… | トップページ | 謹賀新年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133967/13254449

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ・チャンピオンとACC Football・チャンピオン、そして、Krispy Kreme Doughnuts(その2):

» 旅行や旅行記、旅館・ビジネス・ホテル等の案内情報サイト [旅行や旅行記、旅館・ビジネス・ホテル等の案内情報サイト]
始めまして、いつも楽しく拝見しています。 この度、「旅行や旅行記、旅館・ビジネス・ホテル等の案内情報サイト」というサイトを作りましたのでトラックバックをさせていただきました。貴ブログの訪問者である在宅での副業に興味のある方には、非常に有益な情報だと思っております。是非ご訪問いただければ 幸いです。万が一不要な場合は、お手数ですが削除してください。失礼いたしました。... [続きを読む]

受信: 2006/12/30 02:01

« 年々早まっているようで… | トップページ | 謹賀新年 »