« 出願準備から学校選択まで(第14ラウンド・合否状況①) | トップページ | 出願準備から学校選択まで(第16ラウンド・合否状況③) »

2005/12/06

出願準備から学校選択まで(第15ラウンド・合否状況②)

実は今週の金曜日から休暇を取る予定なのですが、それを顧客(“顧客”と言っても、管理人にとっての“顧客”は社内のクライアント、つまり営業部門や研究開発部門の方々です)の察知したのか恐るべきほどの量の仕事が殺到してきており、ヒーヒー言っているところです。とてもブログなど書いている場合ではないよと思いながらも、“ちょっと一服”ということで昼休みや就業時間後(就業時間内はやっぱり…ということで)に息抜きを兼ねて書いている、そんな感じです。

ということで、今回は前振りも本文も“コンパクト”に、“簡潔明瞭”に、なおかつ“中身も充実”してを心掛けていきたいと思います。

前回コラムの最後に Cornell Univ.Univ. of Washington については「とんでもないコト」、そう「想定外のコト」が起きたんだ、ということをお話しました。

両校とも2月1日が出願締切日でした。正確には、Univ. of Washington は4月1日だったのですが、「2月1日迄に出願することを強くお薦めする」とブリテンに書いてありましたので、「これは将に“Sooner is Better”に違いない」と確信して2月1日迄に出願できように準備していました。そういうこともあって、この2校の出願準備を同時並行で行っており、ETSへのTOEFL送付(特急便)も同一用紙(両校記載)にてFAX依頼をしました。今思うと、依頼しっぱなしではなくて、「受領確認」をすべきだったんですよね。年内に出願した3校(UCBUCDUniv. of Wisconsin)については、問題なかったこともあり油断してしまいました。そう、ETSには煮え湯を飲まされているというのに!

何が起きたか…? Cornell Univ. については1月の終わりに、そして Univ. of Washington については、なんと2月に入ってから、それぞれ「TOEFLのスコアが届いていないから審査を開始できない」という通知が来たのです。「何でやねん…?」 しばらく絶句。1月6日にETSに依頼しているのに! 慌てて、ETSに確認を入れたところ「届いていない」という回答。前回とケースは違いますが、まあ似たような事件があって、何とか交渉できたことを思い出して、いろいろ粘りましたが、全く相手にされません。ここで押し問答してもしょうがないですから、再送を依頼しました。

あっ、そういえば、チャージはどうなっていたんだろう?2回分クレジットカードから落とされているとか…?今頃になって気がつきました(苦笑)。いえいえ、今だからこそ、笑い話で済ませられますが、あの時は本当にびっくりしましたし、慌てました。まだ WFUからの合格通知を貰う前でしたし。これでどこにも受からなかったら、それこそ大変だったでしょうね。まあ、前回のコラムのとおり、予想だにしない“快進撃”があったことで、この件も管理人の頭からは次第に影の薄い事柄になっていきました。挙句の果てには、「そうだ、この2校が不合格になったら、それはETSのミスによるものであり、オイラの実力不足ではないんだ」なんていう屁理屈をこ練り上げる始末でした(お恥ずかしいですねぇ、ホントに。因みに再送してているので少なくとも Cornell には2月1日前には到着している筈!)。

この件に関しては、以前のコラムで法学徒様からコメントいただきましたが、今では電話での送付依頼が可能となり、迅速に送付してくれるようなので、こんなコトは起きないのでしょうが、油断は禁物ですね。

さて、3月半ばまで続いた破竹の5連勝にとうとう“土”がつく時がやってきました。「やはり…」というか、3月24日に UCB (出願日:12月17日)、翌25日に Univ. of Washington (出願日:1月9日)、そして27日に Cornell Univ. (出願日:1月9日)と連荘で不合格通知が届きました。5連勝の後の3連敗というヤツです。まあ、ある意味、規定路線というか、「想定の範囲内」というか…。負け惜しみの「こじつけ」なんですが、「うん、やっぱりUCBは企業派遣は取らないんだね。それから、Cornell と UW はETSのミスだし…。」と自己完結させていました。

残りはあと1校。そう、UCDです。この時点での将に第1志望校だったですね(理由はこちらのコラムをご参照ください)。出願日は12月16日で、一番最初の出願校です。それが最後まで残ってしまいました。もう3月末になりますし、合格校に対してもデポジットを納めなくてはなりません。とにかく合否結果が欲しい、いや「合格通知」が欲しいと切に願った管理人は、次のような行動に出ました。

どんな行動に出たかは次回にお話しさせていただきましょう。

|

« 出願準備から学校選択まで(第14ラウンド・合否状況①) | トップページ | 出願準備から学校選択まで(第16ラウンド・合否状況③) »

4.留学準備(合否と学校選択)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133967/7497210

この記事へのトラックバック一覧です: 出願準備から学校選択まで(第15ラウンド・合否状況②):

« 出願準備から学校選択まで(第14ラウンド・合否状況①) | トップページ | 出願準備から学校選択まで(第16ラウンド・合否状況③) »