2006/01/23

ロッテルダム・サッカー観戦記(ノリ編)

ドイツ某チームにレンタル移籍中のノリから、先日の“ロッテルダム・サッカー観戦記”(BY 管理人)に対するフォローのコメントがありました。折角ですので、エントリという形でここに再掲したいと思います。ドイツ発の珠玉のエッセイをお楽しみください!(W杯でのブラジルとの試合、生観戦したいですなぁ。)

*><_*><_*><_*><_*><_*><_*><_*><_*><_*><_*><_*><_*><_*><_

皆さん、大変ご無沙汰しております。ノリ@デュッセルドルフ(ドイツ)です。

続きを読む "ロッテルダム・サッカー観戦記(ノリ編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/26

ロッテルダム・サッカー観戦記④

浦和レッズがサポーターにクリスマス・プレゼントとして勝利を贈ってくれました。これで年末の楽しみが一つ残ったということで嬉しい限りです。29日の準決勝、ここ数年この「準決勝」が鬼門でして、どうしてもその先の元旦決勝まで進めていませんでしたが、今年は何とか頑張ってもらいたいと思います。相手は大宮で所謂「ダービー」ですしね。期待していまっせ!

MIZU FCの今年の活動も先日の忘年会で終了。年明けは「初蹴」を兼ねた大会への参加が「活動始め」になりそうです。さて、前置きはこのくらいにして、観戦記の終盤に入ることにしましょう。【写真はスタジアムに向かうサポ達】

Dscn1934

続きを読む "ロッテルダム・サッカー観戦記④"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/21

ロッテルダム・サッカー観戦記③

ノリは勿論、管理人もロッテルダムは初めての街です。街の中心と思われるヒルトンホテル裏手の駐車場に車を止めたはいいもの、どうやってスタジアムまで行くかは「?」。お互いが相手任せの大雑把な性格の持ち主ということもあって、事前準備はほとんどなされていません。わかっていることは「11時30分にスタジアムにてチケットを取得してくれた人と待合せ」ということのみ。あとはロッテルダム中央駅から直通電車が出ており、それに乗ればスタジアムまで10分少々ということ。

「まあ、何とかなるさ!」という考えが30歳台後半になっても治らないのですから、ある意味困ったものです(苦笑)。【写真はスタジアム行きの“サポ専用”電車】

Dscn1931

続きを読む "ロッテルダム・サッカー観戦記③"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/19

ロッテルダム・サッカー観戦記②

ドイツに到着した翌日はデュッセルドルフ近郊を観光するということで、ケルン(世界遺産の大聖堂で有名)とゾーリンゲン(刃物で有名)の街に連れて行ってもらいました。その後、ナポレオンも食事をしたと言われる創業370年の「ツム・シフヒェン」というレストランにてデュッセルドルフ名物のステーキに舌鼓を打ち、翌日のタフなスケジュールに備えました。【写真はライン川をまたぐ端の上から奥に見える大聖堂をバックにしたもの】

Dscn1925

続きを読む "ロッテルダム・サッカー観戦記②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/16

ロッテルダム・サッカー観戦記①

昨日、今日とスポーツ新聞(中には一般紙まで!)を賑わせている「小野浦和移籍か!?」。小野選手のコメントからすると、どうもフェイエノールドが先走ってしまっている感もありますね。

彼の一ファンとしては、どこに所属しても応援しますよって感じでして、今はとにかく怪我を完治させて再び華麗なプレーをピッチで魅せてもらいたいと、これに尽きます。浦和移籍となれば浦和サポの一員としては嬉しいこと間違いありませんが、本人はやはりまだ欧州で頑張りたいんでしょうね。その気持ちもわかるので、ちょっと複雑な気持ちです。

さて、こんな状況とも知らずフレイノールドのホーム、デカイプ・スタジアム@ロッテルダムで観戦した「フェイエノールド VS PSV」(2005年12月11日(日)0:30キックオフ)について、何回かに分けてお話させていただきましょう。

続きを読む "ロッテルダム・サッカー観戦記①"

| | コメント (0) | トラックバック (0)