« 久々のエントリです! | トップページ | スゴイ選手がやって来た! »

2006/04/17

試合レポート・Doシロート大会(Over 30)@新木場

すっかり遅れてしまいましたが、先月参戦した大会についてのレポートをアップしましょう。

管理人の記憶が確かであれば、Doシロート大会で「Over 30」の大会が開催されたのは初めてのことではないでしょうか。去年の3月に別の主催が開催した「年齢別大会」に参加したことがありましたが、チーム内の評判も芳しくなく(もちろん、成績も…)、それ以降、参加する大会はDoシロート大会に絞ろうという意見が多くなり、現在ではDoシロート大会一本に絞って参戦しているという経緯があります。(もし、この「37歳以上大会」の様子を知りたい方は、こちらをクリックしてください。)

Dscn2229 Dscn2230_1 Dscn2234_1 Dscn2236_1

Doシロート大会」と言いながら、我がMIZU FCの成績は悲惨なもので、大体が下位順位決定戦に回るという感じで、今までの最高成績が去年の夏に参加した秦野大会での4位がベスト。参加チームは8チームですから、「4位」とはいえ…。ただ、このときの「じゃんけん大会」で優勝してビブスをゲットしたのはまだ記憶に新しいですね(笑)。チーム初めての「賞品」ゲットでしたから。

まあ、こんな感じでしたから、「Over 30大会」の開催を知ったときには、即参加を決めました。ウチのチームはいつもスタミナで若いチームに負けているという印象がありましたので、同世代での試合では何とかなるのではないか?という希望的観測もありました。メンバーも6名以上参加表明してくれましたので、無事参戦できたという訳です。
では、大会を振り返ってみましょう。

【大会名】Doシロート大会(Over 30)@新木場---2006年3月26日(日)

【出場メンバー】マツ・ヒデ・ケンケン・ヤマ・ヒロ・イケポン・リョウ(7名)

【結果】優勝(Tシャツ6枚をゲット!)

【レポート】
新木場開催のDoシロート大会は募集開始と同時に応募が殺到するくらいの人気ある大会でしたが、「Over 30」という制限がかかったせいでしょうか、今回は開催日前日まで募集数に達していませんでした。それでも8チームが集まり、4チームずつの2グループによる予選リーグから火蓋は切って落とされました。

今まで初戦を白星で飾ることがなかったMIZU FCですが、今日は違いました。積極的にプレスをかけてボールを支配していきます。いつもの「シュートの数が少ない」という欠点が改善されていて、遠目からもどんどんシュートを放っていきます。この攻めの姿勢が功を奏したのか、前半に相手のオウン・ゴールで先制点をゲット!後半もこの攻めの姿勢を貫き、マツの2得点で3-0と勝利を飾りました。
試合終了後に、主催者からチーム数に変化があった関係(8チームから5チーム)で、リーグ戦という予選を行わずに、「5チーム・総当り戦」という形式に変更との連絡がありました。いずにしましても、初戦白星は最高の滑り出しです。

2試合目も5-0の完勝!得点者は、マツ、ケンケン、ヤマ、そしてヒロの2得点。メンバー自身もそれぞれ信じられないほどの快進撃です。とにかくチーム・プレーも個人技も冴え渡っていたというのは決して誇張ではないはずです。

そして、第3試合。ここで今大会初の黒星を喫してしまいました。ブルドーザーのようなごっついFWにごりごりやられて0-1。非常に惜しかったですが、多少スタミナに問題が出始めたのかもしれません。この日唯一の無得点試合に終わりました。「総当り戦」での1敗は痛いものがあります。これで優勝はなくなったかと思われましたが、事務局で対戦表を確認すると、MIZU FCに土をつけたチームも既に1敗しているじゃありませんか!そう、まだ最終戦を残して優勝のチャンスが残っていたのです。これでチームのやる気は倍増!ヒデのチビちゃんから選手一同にポッキーやかっぱえびせんが振舞われ、「ガンバレ!」と応援が入りました。

「勝てば文句なく優勝(と言うより、勝たなくては優勝はない)」を合言葉に、最後の第4試合に臨みました。残念なことに第3試合でヤマが負傷してしまったために、その穴が心配ではありました。序盤こそ、固さが見られ、第1試合、第2試合で見せたようなプレーができません。「これが優勝のプレッシャーか…」などとJリーガーになった気分で思えるのですから、余裕はまだあったのかもしれません。両者無得点のまま拮抗した試合が続きます!しかし、ついに均衡が破られ、得点をゲットしたのはマツ!今日実に4得点目!キャプテンの意地でしょうか、ここ半年ほど負傷により試合、合宿はおろか練習にも参加できなかった鬱憤を晴らすかのプレーぶり!今回はチームの得点王であったシンが欠場ということもあり、得点力に不安を抱えていましたが、それを吹き飛ばして余りあるマツの活躍でした。その後ヒロが追加点を決めて、終了間際に1点を返されましたが、2-1で勝利しました。

最終成績は3勝1敗(得失点差+8)で優勝、初優勝したのでありました!成績表はこちらをクリックしてください。
優勝賞品はTシャツ6枚。ここでヒデから「オレはいいよ」と申し出てくれましたので、残りの6名に1枚ずつ進呈されました。ヒデのボランティアな心に感謝です。180センチを軽く越えるヒデには着れなかったかもしれませんし。まあ、この借りは別の形で。

今大会のMVPは間違いなくマツでしょう。見事な復活ぶりでした。また、出場の可否が最後まで不明だった専任ゴレイロのイケポンが相変わらず「最後の壁」となり、失点を防いでくれました。レンタル移籍中ということもあり、一刻も早く正式にMIZU FCに移籍してもらえればと思います。MIZU FCの某スポンサーから以前「優勝した暁には祝勝会を開催してあげます!」というコメントを頂いております。近いうちに企画がされることでしょう。スポンサー殿、楽しみに待っています!

|

« 久々のエントリです! | トップページ | スゴイ選手がやって来た! »

コメント

シンさん、コメントありがとうございます。
最近は多忙を理由に更新おろか、チームの活動もサボり気味で申し訳ありません(^^;)。

そろそろ活動再開に向けて動かなければなりませんね。

これからも気楽に書き込んでください!

投稿: 管理人(Deacon) | 2006/08/02 14:14

NIKE JOGATV。特定の映像に、上手くリンクできないので、興味があったら下記からご覧ください。www.nikefootball.comから「JOGATV」をクリックすると右端にいろいろな映像が出てきます。
あの有名なロナウジーニョのクロスバー当てからストリートでの映像まで、参考になります。

投稿: shinichirou | 2006/08/01 01:55

初エントリーです。
NIKEのやっているJOGA TVに「あんなプレーがしたい!」というような映像が載ってますので、アップしておきます。
name="movie1" autoplay="false" enablejavascript="true" width="320" height="240" controller="true" autostart="false" loop="false" volume="50%" bgcolor="000000">

www.nikefootball.com

投稿: shinichirou | 2006/08/01 01:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133967/9637200

この記事へのトラックバック一覧です: 試合レポート・Doシロート大会(Over 30)@新木場:

« 久々のエントリです! | トップページ | スゴイ選手がやって来た! »