« ふたご座流星群 | トップページ

2007年12月19日 (水)

ハブ酒のチカラ

昼休みに入り、ようやく頭のモヤモヤ感が晴れてきたような気がします。

ええ、昨夜は「企業法務系」+「異業種交流会系」の合同忘年会でした。お誘いの文句が「某社との合コン!」ということだったのですが、将に文字通りの「合同コンパ」でございました(^^)。

そのお店、奄美群島の徳之島にまつわるお料理やお酒を出してくれる、なかなかユニークな居酒屋風なお店でして、さつま揚げにゴーヤチャンプル。豚の角煮も絶品でございました。

でも、やはり特記しなくてはならないのが“ハブ酒”でしょうか。
ハブ酒を飲みすぎて…という武勇伝を持つよっちゃんさんは最初から引き気味でしたが、スパンクさんも「これはいけない、いけない」と妙に逃げ腰。
あっしも一口頂いたのですが、思ったより飲み易い!薬草のお蔭でしょうか、なんか「薬用養命酒」のようだと表現したお方がいらっしゃいましたが、まさにドンピシャ。
この下戸な Deaconでもスイスイと飲めてしまう…。
でも、それがマズイらしく、スパンクさんの「いけない、いけない」は、つまり、このハブ酒に呑まれてしまって記憶喪失になってしまう、という意味のよう。

皆さんも「肩こりが取れた」とか「指の先まで温かくなってきた」と、たちどころに、その効能をおっしゃるのですが、鈍感なせいか、座っていたポジションが空調のせいで氷点下並みに気温が下がっていたせいか…Deaconの身体にはちっとも変化ナシ。
そんなこともあって、皆さんが美味しいのだけれど敬遠していたハブ酒、知らない間にマイ・ポジションに収まっておりまして、氷が溶けてずいぶんと薄くはなりましたが、結局、残り全部を飲んでしまいました。

で、その結果が…帰宅後の頭のモヤモヤ感。頭痛ではないのですが、なんか重いというか、クラクラするというか。
その一方で、風邪気味だったのが、すっと軽くなったような気もいたします。
そう、風邪が治っている!これはスゴイ効能ですな!

皆様もお試しあれ!

|

« ふたご座流星群 | トップページ

「mixi日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133967/17430272

この記事へのトラックバック一覧です: ハブ酒のチカラ:

« ふたご座流星群 | トップページ